らする Little Girl 12
▼スマホで無料立ち読み▼
らする Little Girl 12はコチラ

らするの「Little Girl 12」をやっと買えた

らするの【MIEOW】の「Little Girl 12」はとらのあなでネット購入できます。

秋葉原の店舗でも委託販売されているので、スグに行ける人はLittle Girl 12をお店で買った方が早いと思います。

自分は残念ながら都内から遠い田舎に住んでいるので気軽にはアキバには行けません。

都内に住んでいる人が羨ましいですね~。

らするのLittle Girlシリーズは電子コミック化されるのが早いので、電子版で楽しむのもありだと思います。

らする Little Girl 12

らするのコミケ89の新作同人誌「Little Girl 12」も既に電子化されて配信が始まっています。

スマホ向けの電子コミックサイトでのみ配信されているので、PCでは利用できません。

コミなびという電子コミックサイトで配信中で1話60円で販売されています。

閲覧方法も簡単でスマホのブラウザを立ち上げるだけで読み始めることができます。

また配信元のサイトではらするの「Little Girl 12」を無料で試し読みができるので便利です。

支払方法は各キャリアの決済サービスが利用できるのでカードを持っていなくても大丈夫です。

でもLittle Girl 12(らする)のスマホ漫画版はエロ描写では黒塗りでぼかしている部分もあるのでらするのLittle Girl 12をまるごと楽しみたい場合はやっぱり同人誌を買う方がいいと思います。

気軽に今すぐ楽しみたいとか1話だけ見て同人誌を買うかどうかの参考にしたい場合とかには便利ですね。

らするの「Little Girl 12」を読んだ感想

Little Girl 12(らする)では絵がさらなる進化を遂げていたような気がします。

子供と大人の狭間の成長期にあるヒロインの淡い感じがとっても上手く表現されていたと思います。

これくらいの年にクラスの同級生と作品で描かれているようなあんなかわいい女の子とエッチなことができたら一生の思い出に残る気がしますw

でも親にバレたら終わりでしょうけどね。

まあ自分の親はいいとしても女の子のお父さんには絶対許してもらえないでしょうね。

【らする】Little Girl 12のヒロインは彼氏とキスできない魔法を占い師にかけられてしまうのですが、必死にキスしないようにガマンしている表情がたまりませんでした。

キスは我慢してもエッチはいっぱいシちゃうんですけどね(笑)

あれくらいの年頃のカップルを描いた同人作品というのはなかなか見かけないのでらするのLittle Girlシリーズはとても貴重だと思います。

そういった理由もあるのかLittle Girlシリーズはかなり人気のようでC89でついに12作目となりました。

まだまだらするのLittle Girlは続きそうなのでこれからもらする同人誌を追いかけていきたいと思います。

コミケ89のイベントを楽しみにしてたのですが、直前になって急遽予定でできてしまい残念ながら行けませんでした。

しょうがないのでらするの「Little Girl 12」はネットで注文しました。

コミケ89のイベント会場の熱気を味わいたかったですがそれはまた夏コミまでお預けになりそうです。

でもあまり同人誌も最近は買わなくなりました。

独り身の時はちょっとでもいいなと思えばなんでも手当り次第に買ってましたからね。。

学生の頃とかはかなりの量をコレクションとして持っていたのですが結婚してからは置く場所がないのでだいぶ減らしました。

嫁にはバレちゃってるんですが、黙認してもらっている状態です。

でも現物を見るとさすがにいい顔しませんからねw